お問い合わせは 0289-71-1335
メールでのお問い合わせ

品質月間の取り組み

11月は品質月間になります。弊社の活動をご紹介申し上げます。

  • 新規測定装置導入による、品質向上の評価
    本年は、「高精度偏心測定装置」「解析装置付 レーザー干渉計」などを新たに導入致しました
    各種球面レンズや光学フィルター等の評価を通して、精度向上を図って参ります
  • 高精度品対応のための品質改善活動
    昨今、マイクロレンズや難硝材(S-FPL51等)、高精度ダイクロフィルターなど、要求精度が上がってきております。
    それらに対応すべく、測定方法や評価方法等を改善して参ります。

今後とも光学部品を安定して供給できるよう努めて参ります。