お問い合わせは 0289-71-1335
メールでのお問い合わせ

紫外域用光学ウィンド

紫外域用は「波長域」「透過率」等により、適正な光学結晶を光学薄膜を選定する必要があります。光学薄膜設計ソフトによるシミュレーションを元に、お客様仕様に合わせてご提案可能です。

主な用途

  • 産業装置用光学レンズ/フィルター
  • 加工装置用保護ガラス/フィルター
  • レーザー用光学部品
  • 顕微鏡/拡大鏡/工業用内視鏡 等

主な硝材

光学硝子全般、合成石英、光学結晶(Caf2) 等

主な波長域

紫外域(他波長域との2波長等可能)

主な仕様角度

0度~90度

主な仕様

外径 φ0.55~φ600以上(角形状も可能)
板厚 0.5mm~